official site

    春ねむり自主企画「冬の大三角」第一弾は “Wassup dawg?” 詳細が解禁されWeb予約もスタート。

    詳細はLIVEにて!

    受付URL:オフィシャルWeb予約

    春ねむりが、自主企画「冬の大三角」を、12月10日(日)中目黒・1月10日(水)新宿・2月10日(土)下北沢で開催することを発表した。

    詳細はLIVEにて!

    春ねむりが、6月7日にリリースしたミニ・アルバム『アトム・ハート・マザー』より「いのちになって」のMVメイキング映像を公開した。

    普段見ることのない貴重なオフショットや少し挙動不審な姿、撮影時のNG映像などが楽しめる。

    通常盤MVと合わせてご覧ください。

    「ROCKIN'ON JAPAN 2017年11月号」にて、カラーディスクレビュー掲載

    ROCKIN'ON JAPAN

    「Sound & Recording Magazine 2017年11月号」にて、カラーディスクレビュー掲載

    Sound & Recording Magazine

    「Zipper AUTUMN号」にて、カラーディスクレビュー掲載

    Zipper

1995年生まれ、横浜出身のシンガーソングライター / ポエトリーラッパー / トラックメーカー。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳、突如マイクを握り、うたう最終兵器「春ねむり」としての活動を始める。自身で全楽曲の作詞・作曲を担当している。

活動をはじめて数ヶ月後には、正規音源未発売ながらBAYCAMP2016にO.A.として出演。 また、音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」の制作ではリリックと歌唱を担当。2016年10月、ファーストミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」でデビュー。

その後、デビュー3ヶ月でワンマンライブをソールドアウトし、冬のBAYCAMP201701、WOOLY SUMMITなど、複数のフェス・サーキットイベントへ出演。

また、トラックメーカーとしての楽曲提供、ソロでの客演参加も盛んに行い、2017年3月にはリミックス作品をリリース。そして、活動開始から一年、セカンドミニアルバム「アトム・ハート・マザー」をリリース。同作品が、2017年6月度「タワレコメン」へ選出。

直後の夏には、オーディション優勝を経て「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」へ出演!(他、カオスフェス、つくばロックフェス、BAYCAMP 2017等へ出演)。さらに、8月には芋生悠主演映画「; the eternal /spring」の主題歌を担当、9月には後藤まりことの共作シングル「はろー@にゅーわーるど / とりこぼされた街から愛をこめて」をリリース、10月には自身初となるホールワンマンライブを成功。

これが新世代のジェイポップ、こころはロックンロール。

  1. はろー@にゅーわーるど
  2. とりこぼされた街から愛をこめて
  3. yoake
  1. 空気人形
  2. いのちになって
  3. ぼくは最終兵器
  4. zzz
  5. SAYONARA BABY PINK
  6. TOKYO CALLING
  7. アンサー・ワルツ・ロマンス
  1. 怪物 ft.レイト(沈黙を語る人 remix)
  2. 怪物(Nelhate remix)
  3. 怪物(Nacler remix)
  4. 怪物(Nemu remix)
  5. 怪物(Take2)
  6. 怪物(Karaoke)
  1. 怪物
  2. 東京
  3. ゆめをみている
  4. 青い春
  5. ロックンロールは死なない
  6. ロンリーシティ
  7. 怪物 SKY TREE REMIX
  8. 青い春 GYOEN REMIX
  9. 東京 DIVER CITY REMIX
  10. ロックンロールは死なない BROADWAY REMIX feat. GOMESS

social

©春ねむり. All rights reserved.